妊娠線を予防するための情報を事前に知っておくと吉!

レディー

ニキビ跡に人気の化粧水

臀部

思春期にはニキビができますが、ケアしなかったり誤ったケアをするとニキビ跡になって残ります。今はレーザー治療などで消すことができますが、もっと簡単に効果を発揮するのがリプロスキン化粧水です。洗顔後に使用して、何回かに分けて肌につけると奥まで成分が浸透し、内側からきれいな肌にすることができます。

Read More

男女問わず悩む症状

ウーマン

男女共通の肌トラブルとして、鼻の角栓が挙げられます。角栓とは、毛穴から出た皮脂と古い角質が混ざってできたものです。これをスムーズに除去するには、洗顔がお勧めです。蒸しタオルで毛穴を十分に広げて洗う事で、確実に除去できます。

Read More

レアなエクステも買える

婦人

有名サロンや有名人がつけているまつげエクステを工夫次第で購入できるところも、通販の利点です。お金を掛けたくないけど、まつげエクステをやりたい場合も通販利用のテクニックが役立ちます。安いものならば3千円程度の価格からまつげエクステを購入できます。

Read More

成分を知ろう

妊婦さん

人気が高まる成分

妊娠線予防に効果的な成分として知られているのがシラノールと呼ばれる成分で、現在では注目度も極めて高くなっています。シラノールは、真皮細胞にも働きかけてくれるので、ケアで利用することによって妊娠線を予防し肌の弾力を高めてくれるのです。シラノール誘導体としてケアコスメに配合されていることが多いですが、シラノールが配合されたコスメを利用することで効果を得られた妊婦さんは8割近くにものぼると言われています。シラノールは妊娠線予防のみならず、できてしまった妊娠線を薄くする効果もあるので、産後のママでも活用できるでしょう。普段の肌ケアコスメにも配合されているヒアルロン酸やコラーゲンも妊娠線予防には欠かせない成分となっています。

美肌成分の代表

更年期障害にも効果があり、美肌づくりにも欠かせない成分として有名なプラセンタも妊娠線予防に効果的です。プラセンタは、豚や馬、羊などの胎盤から抽出される美容成分ですが、摂取することによって肌のターンオーバーを活性化させてくれます。プラセンタはケアクリームやコスメのみならずサプリメントなどでも摂取できる成分でもあるので、より効果的に摂取したいという人は、コスメとサプリの両方を取り入れながら妊娠線予防ケアをするのが良いでしょう。あらゆるプラセンタの中でも、アミノ酸が多く含まれていて効果が高いと言われているのが馬プラセンタです。馬プラセンタは豚や羊のプラセンタに比べて安全性も高いので、お腹に赤ちゃんを抱える妊婦さんは特に、馬プラセンタを選ぶのが良いでしょう。